.

さらば、コロッケハウス。

 
DSCF8065.JPG


それは
人の営みの都合で作られたモノで
かつては蔵と呼ばれていたが
ツタにのみこまれて
もはやかつての記憶すら薄れて
ああ、もう、こうして緑の固まりになるためにうまれて来たのではないか
そんな陶然とした気配をたたえるところにまで達したのが
こちらの物件
名づけて「コロッケハウス」

DSCF8060.JPG

DSCF8063.JPG



DSCF7806.JPG



こちらは、芽吹きの頃の風情にて。




DSCF7801.JPG




さて


DSCF6033.JPG



コロッケハウスは
この世から消えてしまいました。


DSCF6024.JPG



消えるのは
あっという間です。


消えるときに
叫ぶこともありません。



人々の記憶からも次第に姿を消してゆくことでしょう。



さて、
コロッケハウスは
もはやこうしてネットの世界にただようばかりになりました。



コロッケハウスの思い出 当ブログ初出 → コチラ









calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

こちらもどうぞ!

KOJI YAMADA HOME PAGE  ↑ NEW http://ooburoshiki.com/

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

大風呂敷出版局

search this site.

others

mobile

qrcode