.

このところのひきこもりぶりをそれとなく反省する。

DSCF6622.JPG




歳をとれば
すこしは季節を乗り切る知恵のようなものがつくのではないかと
うっすら予感してはいはいたけれど

このところ
知恵どころか
勘が鈍ってきたのでは、とさえ思うわけで。



10月とは、どのような気候だったのか
それとなく、あいまいに。

自分の体調の所為なのか
気象がいわゆる「異常」なのか
それはわからない。




花は芙蓉。
秋らしからぬ秋の色にて。





DSCF6493.JPG




秋明菊。


ああ、今年は部屋からあまり出ない。
それが、原因のひとつだろう。


もちろん仕事では外出するし
買い物にも出かける。


足りないのは
目的も無くふらりと表に出て
それなりにただようような散歩、それだ。




目的と目的とが時間の上に並んでいて
そのノリシロのようなところが欠けている、というところで。


そもそも
このブログにしても
およそそうしたノリシロであったのかもしれず。
このところの更新のおろそかなるをかえりみるに、つまり。






DSCF6491.JPG 




玄関に植えてあるツリバナ。

今年は大量の実をつけて。



この赤を呼び水として表へ漂い出ることを
それとなく思いつつ
また仕事のつづきにて
机の前にたちかえる。

重たい体に
秋の汗をしとどに浮かべつつ。





calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

こちらもどうぞ!

KOJI YAMADA HOME PAGE  ↑ NEW http://ooburoshiki.com/

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

大風呂敷出版局

search this site.

others

mobile

qrcode