.

ちりめんの空。

DSCF2853.JPG 





鬼しぼの帯揚げ。

手触りの浜縮緬。


師走、快晴。








すでに此の世にない衣装の数々。
屏風絵などでみる豪奢と大胆。
浮世絵にみる知恵と粋。


伝統とは「現在において過去を感じさせるもの」を指すようで。

過去の深いところでの輝きは、さておき。




DSCF2846.JPG





過去に、
その輝きに、

回帰しようと言うのではなく。

懐古ではなく。






ただ、伝統という言葉が
過去からの履歴をすべてをになうわけでもないことを
知るべきであろう、と思うわけで。




新しいことに出逢う度に、
それを認めるか否かという議論になりがちだが、
それと同じかそれ以上に
「伝統とは何か」という問いかけがその議論の底にあるはずで。



正解などは、ない。

暫定のよりどころを、洗練させていく、
その傾向のもろもろ。



その多様性の中にこそ
歴史の上の多様な過去も息づくのであって。
可能性も、また。








ちりめんを揉むように
見上げる空、
両手を垂らし、口を開け。





ああ小春我等涎し涙して    渡辺白泉


我等とは、誰のことか。
どこまでを我等とするのか。





伝統、

そは、
揺れて
揉まれてこそ。









calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

こちらもどうぞ!

KOJI YAMADA HOME PAGE  ↑ NEW http://ooburoshiki.com/

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

大風呂敷出版局

search this site.

others

mobile

qrcode